新しいアイデアや発想は固定観念という常識を外れることから生まれます


新しいアイデアや斬新な発想は
固定観念というオリから外れることで
生れます

世間の常識という
固定観念や固定概念は
自分の考えの幅を狭めます

固定観念とは


私たちは知らない内に
常識や固定概念という
枠のオリを作って
自分を柵の中に閉じ込めます

それは自己を守る為の
本能からくることかもしれません

私たちは経験や体験を通して
様々な事を学びます

こんな事を
すれば成功に結びつくし
あんな事をすれば自分を失敗へ導くなど
多くの体験や経験や知識の吸収から
沢山のことを学び
いいことの継続や
同じ過ちをしない様な事を学びます

これが経験や体験などから生まれる
経験値です

だから一度経験や体験や
誰かの体験談などから学んだことは
頭だけでなく身体で覚えます

でも場合によっては
この考え方が次第に固定観念となり
自分を知らないうちオリに閉じ込めて
しまいます

自分の概念をアップデート


固定概念ができる原因は
実は自分自身のアップデートが
できていないことが原因でおこります


体験や経験から学んだものも
知識や学問などで学んだものであっても
時代の変化に合わせる必要があります

時代の流れは速いです
それに伴って変化もおこります

だから自分が体験や経験を通して
持っている概念も
時代とのギャップが生じる場合があります

だから適度な修正(アップデート)が必要なのです

よく考えてみてください
年配になるほど
全部の人ではありませんが
”頭が固い”人が多くありませんか?


年配者の方々は
年齢を重ねるごとに
たくさんの成功や失敗の
経験や体験によって
多くの経験値を持たれています

すごくいい知識です
でも、すごくもったいないです

時代の流れが速く
その経験値が時代遅れになってる場合が
多いのです


だから他のひとから見ると
根本的な考え方は
正しものを持っているのに
少しのギャップを
周りが修正するアドバイスをしても
聞いてくれなかったりするからです

そんな場合には
自分自身の視点を少し変えると
時代遅れの部分(修正部分)が
見えてきます

視点を変えてみる


自分の考え方を変えるには
変化を与えることです

変化を与えることで
視点が変わり

自分に入ってくるモノが変わります
インプットされた情報によって
刺激されたり

何か小さな気づきが生まれます

それを感じることで
自分の持っている概念に修正が加えられ
アップデートされます

すると固定概念がなくなるのです

毎日や毎年
同じことも繰り返しをしていると
気づかないことでも

少し見方を変えてあげると
何かによって影響をうけ
思考に柔軟性がうまれ
考え方もかわります


2023年11月25日に開催された
季節外れの花火を見に
万博記念公園の花火大会に行ってきました


はい!この時点で
私も固定概念に虫歯まれています

でも体験することで
その固定概念というオリから出られました


万博記念公園の秋の花火大会は
2022年から始まったようで

昨年の改善点をいかし
今年は昨年よりもさらにパワーアップした
花火大会だと予告されていて
開催者はハードルを高くされていましたが
実際に見て大満足の花火大会でした

花火の打ち上がる数は
琵琶湖花火大会の12,000発よりも
多くて
地元の大阪はじめ奈良や滋賀や和歌山の
花火師さんが制作された
いろんな種類の花火15,000発でした

音楽にあわせて
花火が打ち上がり
光と音楽とが調和して

ファミリーの方がから
カップルの方々や友達など
幅広い年齢層の方々でしたが

音楽の選曲がよく
クリスマスソングなどや
みんなの知っているポップスなど
ような曲ばかりで
見ていて感動を覚えるものばかりでした

秋に行われる花火大会は珍しくて
花火大会といえば夏のイメージが
強いですが

秋は空気が澄んでいて
夜空に打ち上がる花火が
とてもきれいでした

音楽は100万分の1秒も
ずれることなく
花火の打ち上がるタイミングで
流してくださっていたようで
プロ意識の高さを感じました

打ち上がる花火は
どれも楽しい、ワクワクする!という
花火ばかりで

18時半〜オープニングが始まり
19時〜20時まで花火は
打ち上がっていましたが
すごく感動を覚え
花火は夏の風物詩を覆すことのできる
あっという間の60分でした

今回の万博の花火大会も
琵琶湖の花火大会同様に
有料のチケットを持った方々のみが
観覧できるもので

決してチケット代は安くはない金額ですが
行ってよかったと心から思える
花火大会でした

なんせ今回の万博記念公園の花火大会を
観れた入場者数は23,000人だけです


あの阪神タイがイースとオリックスバッファローズの
優勝パレードを見た人の2/100です

そんな貴重な体験ができて
たくさんの感動を味わえたことは感謝です

思考に柔軟性をもたせる

新しいアイデアや斬新な発想は
考え方に柔軟性をもたせることです

固定概念という思考が
新しい考えや発想への扉を閉じ込めます

固定概念の扉を開くのが”遊びの心”です

”遊び”とは

自分の視野を広げたり
行ったことのない場所に
行ってみたりすること


それと
自分の思考や考えに
少しのアイドリングの部分を
持たせることです


このアイドリングという
”ゆとり”の部分に
何かの新しいモノを入れると
思考もアップデートされます

新しいことを始めてみたりして
新しい情報や知識の吸収することと
自分の思考に余裕をもたせるという
”遊ぶ!”ということに
たくさんの時間とお金を使うと
とても充実した日々になります

ぜひ、みなさんも
遊ぶ!ということに
時間とお金を使ってみてください

充実した日々は
自分の人生を豊かにしてくれるでしょう

そこから新しいアイデアや斬新な発想も生まれます

運気アドバイザー 杏花(きょうか)