運気が上がる

運気が上がる
2月3日の節分は立春の前日の行事です!邪気を払って旧暦の新年を迎えましょう

2月3日の節分の日は、旧暦のお正月の前日で、お正月を迎える準備の日です。恵方巻を食べたり、「鬼は外」「福は内」と邪気を払い福を招き入れる日でもあります。恵方巻は無言で歳徳神さまへお願いごとをしながら食べると願い事が叶うとされています。節分の意味を意識してみてください。

続きを読む
運気が上がる
ありがとうの言葉は幸せを引き寄せる言葉です感謝の心を忘れないでください

幸せを呼び込むには、自分の周りの幸せに感謝して相手に気持ちを伝えることです。幸せを感じて感謝の気持ちを伝える事で循環がおこり幸せが、どんどん増していきます。人生が上手くいっている人は感謝のきもちを忘れず幸せの循環をつくっています。そのキッカケになるものが”ありがとう”の言葉です。

続きを読む
運気が上がる
京都にある『北野さん』(北野天満宮)は受験生の守り神でもあります

京都には菅原道真公をお祀りした『北野さん』と称される北野天満宮があります。受験の神様として受験生や就学旅行生が京都に来た際の学業のパワースポットとして人気です。受験生の方、遠方の方は写真を添付しておきますので遠隔参拝にご利用ください。合格をお祈りします。

続きを読む
運気が上がる
幸せになる為には感謝というセンサーで運気の流れを知り流れに乗ることです

幸せになるためには運を味方につけるのも一つの方法です。でも運はセレンピティとも言われて幸運の産物などと思われがちです。でもいい気の流れを作ったり、流れを知って乗ることで自分に幸運を招くこともできます。そして気の流れは良いものばかりではありません。悪い気もあります。それに気付いたら早く断ち切ることです。

続きを読む
運気が上がる
運気をアップするには自分から運がいい流れをつくることです

運気をアップするには、いい運気の流れをつくることです。方法は良い運気を呼び込む運気のあがる行動もありますが、運気を悪くしている行動をやめる方法もあります。運気を良くする行動はよく知られていますが、運気の悪いことをなくす事でも流れを変えることができます。

続きを読む
運気が上がる
成功を引き寄せる習慣は魔法の杖となる指先を清潔にすることです

成功者の人たちは運を味方につけている方が多いです。その成功へ導く運も身近なことを習慣化することで得られます。それは手洗いです。手を洗うことは子供の頃からうるさいほど言われてきたことです。そして簡単にできて必要なことです。運気を呼び込み成功へ導く為に手洗いを習慣化してみましょう。

続きを読む